充電

充電器の断線について

今回のテーマはiPhoneの充電器についての紹介です!

皆さんは、iPhoneの充電器が断線した経験はありませんか?iPhone充電器の断線についてはよく聞く話です。

では、なぜ充電器の断線が多く、断線してしまう原因は何なのでしょうか?
大きな要因は、使い方や予防を全くしていないなどによるものが多いのではないかと考えられます。

どのような使い方をしているかは人によって違うと思いますが、断線してしまうのに一番いけない使い方は、過度に折り曲がった状態での使用や折り曲げを左右にする事によるものが多いと思います。iPhoneの充電器には様々な種類があり、その種類によって耐久性や性能は違います。それは仕方のない事ですが、使い方で断線を予防する事は大いに可能な事です。特にiPhone純正ではない充電器を使用している人や、自宅以外に充電するために常に持ち歩いている人がこの断線が多いようです。

では、その予防方法について話していきたいと思います。
まず初めに、一番気を付ける事は過度な折り曲げや折り曲げの繰り返しです。折り曲げていれば痛むのは当たり前です。極力やらないで下さい。バッグに入れて持ち歩く人などは、いつもより慎重にケーブルを扱うことが大事になります。

次に、ケーブルにバネを巻くことです。やり方は簡単です。ボールペンなどの先端に入っているバネをケーブルの先端に巻くだけです。そんな方法でいいの?と言う方もいると思います。そんな方は是非、試してみてその効果を感じてみて下さい。では今回はここまで。