バッテリー

バッテリーの寿命について

今回のテーマはiPhoneのバッテリーについての紹介です!

まずバッテリーの寿命を皆さんは知っていますか?
通常、新品で購入したiPhoneのバッテリーは約2年位が寿命と言われていますが、iOSやiPhoneの性能が毎年が新しくなり、バッテリーの寿命も変わってきているなんて言う話も聞きますが、実際の正確な寿命はわかりません。さらに、人によって使い方や充電の頻度も違うので一概に言えなくなってきています。

ならどうやって見分けるの?って思いますよね。

実際このタイミングって言うものはありませんが、大体の方は電池の持ちが悪いなとか、いきなり電源が落ちてしまうなんて時にバッテリーがダメなのかな。って思うと思います。画面割れや水没などハッキリ壊れているのが分からないのがちょっとイヤですね。

バッテリーは経年劣化してくるものです。よく画面が浮いてきたなんて人いますよね?あの症状もバッテリーが膨張してきて画面を押し上げてるんです。それにより、画面もダメになってしまったりなんてことも多々あると思います。そういうことを考えるとちゃんとバッテリー交換は定期的にした方がいいですよね。

目安が分からなくてどのタイミングか分からないと思います。その際に専門の人に見てもらうだけでも意見が聞けると思います。少しでもおかしいなと思ったら一回お店に行ってみた方がいいかもしれませんね。では今回はここまで。